アニメとかゲームとか日々のことを書いてるブログ
プロフィール

塚本ミネ

Author:塚本ミネ

隠れオタク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24、25話は夏放送らしいですね。
よかった。これで安心して研修に行けるよ。


ゼロに撃たれるユフィと、それを目撃するスザク。
ユフィをかっさらい「邪魔をするなあ!」
この辺りから涙腺ゆるみ始めてました。

エレベーターから出てくる血塗れのユフィが痛々しかったです。

意識を取り戻したユフィ。
気をきかせて病室から出ていくセシルさんとロイド。
ロイドが思っていたより常識人で驚きました。普通に悲しそうな顔していましたね。

虐殺命令のことを尋ねるスザクですが、ユフィは何も覚えていません。
逆に、特区はうまくいったのか、日本人は喜んでくれていたかと尋ねるユフィ。
スザクは特区は大成功だったと嘘をつきます。

二人の会話の間に挟まれる、日本人のユフィに対する罵倒がとても悲しかったです。

「学校…行ってね」
と言うユフィに対して、必死に学園へ誘うスザク。
このスザクの泣き笑顔がやばかった。この辺からはもう号泣。

スザクに学校へ行くように薦めたのはユフィでしたね。
最後までスザクや日本人のことを心配していたんですね。
ユフィめ、こんなときにまで他人のことばかり考えやがって・・・!

「スザク…あなたに…会え…て…」
でこときれるユフィ。

この最後の瞬間になって、初めてユフィは涙を流しましたね。
一体どういう想いで涙を流したんでしょうね。

ほんとはもっとスザクと生きていたかったのかなあ。
特区がうまくいったら、みんなで幸せに暮らせると思ってたんだろなあ。

などと考えていると、また涙腺が・・・ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン



撃たれた

スザクが必死だ

最後の語らい

うぅ

「そうだ・・・!一緒に…アッシュフォード学園へ行こう・・・!楽しい生徒会があるんだ・・・君と…」


この辺、涙で画面がよく見えませんでした


最期にみせたユフィの涙

あああああああ。
ユフィたんユフィたん、うわあん。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

<< ♪合格♪ // HOME // FF12プレイ日記7 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luteoskyrin.blog52.fc2.com/tb.php/84-f10d09f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
面白いと薦められて23話のビデオを借りた。とにかく凄かった…綺麗なべべ着たおねーちゃんの大立ち回り!ではレビューをどぞ。
[ mimiyori-shinbun ]
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。