アニメとかゲームとか日々のことを書いてるブログ
プロフィール

塚本ミネ

Author:塚本ミネ

隠れオタク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
模試前だというのにまたながながと書いてしまった・・・。
いやだって今回はいろいろ衝撃的すぎるでしょう。
ニーナとかニーナとかニーナとか。
てことで以下感想。

******

ブリタニアの会議からスタート。
エリア11について「占領後の政策が間違っていたのでは」とのたまうギルフォード。
しかし予算の都合でいろいろ難しいそうです。
それに「クロヴィス殿下の指示でして・・・」とのこと。
なんだか微妙な空気です。

「このエリアの自治を司るイレヴンの代表たち NAC」
聞き慣れない単語が出てきましたね。


そして、THE DEAD LIST に入れられているオレンジ。
結果を出せない人間は無能らしいですよ、オレンジ。

******

キョウトの人たちが陰気に登場。みなさん超テンション低いです。

すると新キャラ登場!

神楽耶(カグヤ)ちゃんだそうです!

「希望ならありますわ」

思っていたよりも、元気ハツラツな印象。目が大きいせいだろうか。

神楽耶は 枢木スザク救出以来、ゼロにご執心だそうです。
紅蓮をゼロに与えたのも、神楽耶がからんでいたようです。

******

場面は学園へ。
父親からコンサートのチケットをもらったシャーリー。ルルーシュと行きたいようです。
しかし ルルーシュは欠席、そしてカレンも欠席。
二人の関係を怪しんではため息をついてます。
ナリタの騒ぎなんかよりも、二人のことの方がよっぽど気がかりな様子。

ミレイ「いいねー シャーリーは。そういうとこ好きよ」

↑この台詞にニーナが反応を・・・。
これがまさか数分後のエラいできごとの伏線になろうとは。(笑

「でも 少し覚悟しておいた方がいいよ。変わらないものなんか どこにもないんだから」

深いお言葉。


ようやくルルーシュ登場。
ナナリーが風邪をひいたので休んでいたらしいです。


******


なんだかんだで チケットを渡すことに成功したシャーリー。

それを目撃していたCC。

「私にとって あいつは・・・」

もう一人の人格と会話しているようですね。
しかしそれにしてもデレすぎだ、初期に比べてなんだこの変わりよう(゚Д゚ )

もっとやれ。


******


怪しい人登場。


新キャラですね。しかしこの人コードギアスの世界から浮いてませんか。慣れないせいか?

******

一方、シャーリーは大喜び。
この前(9話)は話すら聞いてもらえなかったもんね(´;ω;`)
本当に嬉しそうです。よかったねシャーリー。



「ありがとう、お父さん」

ほほえましいです(*´∀`)

とそこで、シャーリーの携帯に着信が・・・。


******

黒の騎士団にキョウトからの勅書が。
キョウトの代表が会いたいと言ってるそうです。
ここで、ゼロと玉城がひともんちゃく。
ゼロをかばうカレン。
「ゼロの正体がどうかなんて、問題じゃないでしょ・・・~・・・私たちのリーダーなんだから」

カレンはすっかりゼロのこと信用してるなあ(*´Д`*)
恋愛感情というよりも、憧れとか尊敬とかそんな感じがします。
その気持ち、よく分かる。


******


そーしーてー



衝撃のシーン。






「ううん、なんでもない。・・・なんでもないの」


↑そんなわけがあるかーッ!( ^∀^)

ユ、ユーフェミア様をオカズになんてことを・・・この子絶対なんかやらかすよ!
ユフィがあ ぶ な い よ・・・・・・!!!
(((( ;゜Д゜)))

もしスザクとユフィがくっつくようなことがあれば、何が起こるやら・・・。
まさに昼ドラ。
まあベクトルの向きはおかしいけど。

しかしそれはそれで面白そうなのでニーナはこのまま突っ走ってくれ。

↓あとスタッフ 芸が細かいですね。



******

自室(?)でキョウトの代表とやらを調査しているゼロ。
カレンとドア越しに会話。

「君も、私の素顔が知りたいか?」
「あの人は 知って・・・・・・・・・・・・・・。いいえ・・・失礼します」


カレン嫉妬。
もてもてだなあルルーシュ。

******

ナナリー登場!!!
久しぶりだね、ナナリー。(←私の中で流行っているらしい)

「なんだか・・・最近・・・お兄さまが・・・少し遠くなったような・・・そんな気がして・・・」

「違うよ、俺は変わらない。何があろうと・・・いつまでもお前のそばにいるよ・・・ナナリー」

ナナリたん(*´д`*)ハァハァ
今回は一段と可愛いよ。なんか、もう、この人の声に弱いみたいだ私。

しかしもてもてだなあルルーシュ。

******

いよいよコンサートの日。

ルルーシュがCCに頼み事をしています。
キョウトの件についてのようです。

「それがお前の願い、生きる目的に必要なら手を貸してもいいが・・・」

「・・・必要だ、C.C.・・・お前が」

天然タラシだなこいつ。

「・・・・・・・・・分かった。それから、忘れものだぞ」

チケットを取り出すCC。

そしてなぜか焦るルルーシュ。
そっかこいつもツンデレだった。

ルルーシュは 忙しいのでシャーリーの誘いを断るつもりだそうです。
と、そこでシャーリーから着信が。
しかし 話の流れでとうとう断りきれず。

どうする ルルーシュ!?

「契約は守れ」

↑なんかウケた。


******

スザク登場!!
ナリタで救出活動中です。


「ロイドさん。ゼロは、黒の騎士団は何をしようとしてるんでしょう、こんな犠牲の上に、何ができると思ってるんでしょう?」

「正義の味方だろ?本人の言葉によれば」

「・・・これが正義ですか?」

「おいおい・・・まさか正義とは何かなんて恥ずかしい議論をふっかける気じゃあるまいね。僕らは一応軍人だよ?」


あ、あれ?スザクが普通だ・・・?!
あと、水かけてもパンダにならなかった。(あたりまえだ)
予想は③ってことか?
ほっとしたような、物足りないような・・・・・・


まあでも憤るスザクと水かぶったスザクが可愛かったのでよしとする!!!!

↑おいおい

相変らずスザクはゼロ嫌いですね。
スザクの言わんとしているところはなんとなく分かるのですが、私としては、スザクの内面をもっと掘り下げていただきたいところ。
日本人であることを捨ててまでブリタニアの軍に入ったのだから、よほどの理由というか、信念のようなものがあるのだと思います。

全ての人々が幸せに暮らせるような、よい世界を作りたいんだということは分かりますし、そのためにブリタニアのような大きな帝国の軍に入るというのも分かります。そこから、徐々に世界を変えていけばいいんですもんね。
しかしスザクは日本人ですし、しかも首相の息子なわけです。そんな彼が国籍をブリタニアに変えて、ブリタニアの軍に入るにはかなりの覚悟が必要だったことだと思います。
そうまでするからには何かしらの理由があるわけです。今までで分かっているのは自分の国が征服された、さらに父親まで失った、ということですよね。

あと、もしスザクがブリタニア軍に入るのではなく、日本を救おうと立ち上がっていたならば、首相の息子ということで協力者は容易に得られたはずです。
しかし彼はそうしなかったんですよね。
別にスザクに愛国心がない、とかそういうことではないとは思いますが、理想の世界にするためには、日本やブリタニアといった国の枠組は関係ないということなんでしょうね。

その辺りをもっと詳しく描写してほしいのです。
今のところ、そういったスザクの心情は視聴者の想像に委ねられてる状態ですよね。でも、ルルーシュとの対比で描かれているキャラなのだとしたら、もう少し掘り下げられてもいいんじゃないかと思うわけです。
父親の話がちょこっと出て来ましたし、これから期待してもいいのかな。
しかしキャラクターが多いので、どうなることやら・・・。

ってことでスザクの出番をもう少し増やして下さいな・・・!
↑結局これが言いたかったらしい。

******

「ラクシャータの輻射波動」のラクシャータがちらっと出てきました。


生きてる人だったんだΣ(゚д゚lll)てっきりニュートン的存在だとばかり・・・。
しかもOPの人じゃん!

あと、セシルさんによれば

・カレンの腕はエース級
・スザクの精神安定はまだ見込めない

そうです。
カレンすげ!一体なにもんだ。長いテロ生活のたまものなのか?

******

キョウトの代表と会うゼロたち。

代表「わしは見極めねばならん お主が何者なのかを。その素顔 見せてもらうぞ」

ゼロピーンチ。

「お待ち下さい!ゼロは我々に力と勝利を与えてくれました・・・!」

またもゼロをかばうカレン。
しかし、仮面を外されてしまうゼロ。
ついにバレてしまうのか・・・

と思ったら出てきたのはCCでした!

「ぬるいな・・・やり方も 考え方も古い。だからあなたがたは勝てないのだ」

かっこよくゼロが登場。

このキョウトの代表の正体は
桐原産業の創設者で、枢木政権の影の立役者で、
しかし植民化政策の積極的な協力者で、売国奴で、
しかしその実態はキョウトの重鎮だという 桐原泰三でした。長いよ!

ルルーシュとは知り合いだったようで、顔を見せるとあっさり信用してくれました。
これからは騎士団に協力してくれるそうです。めでたしめでたし。

↓桐原さんの回想より

神楽耶とスザクの関係が気になりますね!!
ま、まさか、噂の片想い相手とか・・・!?(*´Д`)
神楽耶の今後に期待!!

******

シャーリーのパスケースを確認するヴィレッタ。
すると中からルルーシュの写真が出てきました。

・・・やばいよルルーシュ!(;´д`)

******

「さすがにもういないか・・・」

シャーリーとの待ち合わせ場所に向かうルルーシュ。もちろん遅刻です。
騎士団の今後についてぶつぶつ考えながら歩いています。

ところが、シャーリーはまだ待ってました。



「あの、遅れてすまない。・・・てっきりもう行ったものかと・・・
いや、そんなことより とにかく どこか雨宿りできるところに・・・」

「ねえ・・・ルル・・・ゼロって、弱い者の味方 なんだよね?」

「あ、ああ・・・そう言ってたな」

「なら・・・なんで私のお父さん、殺したんだろ・・・」

「!」

「お父さん、優しくて、私ぶたれたこともなくて、何にも悪いこと・・・・・・なのに、埋められて・・・息、苦しかっ・・・・・・・どうして、なんでお父さん 私の・・・こんな・・・いやよ、いや・・・いや・・・!」

泣き崩れるシャーリー。
そして思わずもらい泣きする私(´;ω;`)うぅ・・・シャーリー。

「お願い、ルル、助けて・・・」

雨の中抱き合う二人。



・・・と思ったらおおおい!キスしてるよ!!!


******

今回はラブコメかと思いきや最後はシリアスに。

カレン(9話)に引き続きシャーリーにまで泣かされるとは・・・。
ほんと最近涙もろいなあ私。

来週は、タイトルからしてとても気になりますね!!

しかし、模試があああああ・・・orz
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

<< 肩がこるんだってば。 // HOME // 12話のスザクを予想してみる >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luteoskyrin.blog52.fc2.com/tb.php/69-4908438d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。