アニメとかゲームとか日々のことを書いてるブログ
プロフィール

塚本ミネ

Author:塚本ミネ

隠れオタク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はもりだくさんすぎだ!
書ききれない!
でもできるだけ書いた。以下感想。

***

山崩れによりブリタニア軍はぐだぐだに。
アレックス部隊も壊滅してしまいましたとさ。
コーネリア総督は無事とのことですが、本陣の人たちは大慌て。

「何をやってるんだ、純血派は!」

***





死んでました。

ああキューエル・・・。
合掌・・・・・・(-∧-;)


ゼロはカレンに作戦場所へ行くように指示し、ほかの騎士団員はそのまま純血派と戦闘。
団員を実戦で訓練とは、かなりのスパルタです。使えないヤツはどんどん死んでゆきます。

***

藤堂「ブライ改、出撃」

四聖剣「「「「出撃します!」」」」

藤堂&四聖剣登場。
藤堂は山崩れが人為的なものだと睨んでいるようです。
ならばと、コーネリアの背後をつきます。

しかしブライ改、なぜ触角があるんだ・・・・ゴキ○リにしか見え(ry(;´д`)ゞ

***

コーネリアと藤堂たちが戦闘開始。

ギルフォード「殿下!ここは私達に任せ、いったんお引き下さい!」

しかし、コーネリアはやる気まんまん。
ギルフォードにあとで来るように指示して、ポイント9へ向かいます。

***

黒の騎士団、純血派相手に苦戦中。
そこへ、日本解放戦線がコーネリア隊と交戦中だとの連絡が。
ゼロたちは親衛隊の足止めを解放戦線に任せ、転進してコーネリアのもとへ向かいます。

…とそのまま観たとおり書いたはいいけれど、実際展開がよく分からん。矛盾だらけじゃないすか・・・?
でも考えれば考えるほど深みにはまるので、あんまり深く考えません(;・∀・)


***


解放戦線が盛り返して、ブリタニア本陣はさらに大慌て。
このままだとコーネリアも危ないし、彼女を助けるためにも出陣しようとみなさん言い出します。ところが…

ユフィ「なりません…!ここには野戦病院も設置されています。避難してきた周辺の住民もいます。それにこのG1ベースは本陣の象徴。何があろうと動くなとの総督の厳命。ですから・・・だから・・・!」

テンパるユフィ。しかしよく言いました。
誰よりもコーネリアを助けたいと思ってるはずなんだろうけどね。
コーネリアの意を汲んでの発言なんでしょう。
彼女なりに必死なんだなあ。がんばれユフィ(*´д`*)

ロイド「どーもどーも。特別派遣嚮導技術部でございまぁす!」

よし!!!!!!!
やっとランスロットに出撃許可がおりた…!

***

ゼロが転進したため、純血派が親衛隊と合流。
ゼロが向かっているのがコーネリアのいる地点だと分かり、ギルフォードは焦ります。

ギル「コーネリア殿下ああああああ!!!」

コネ「聞こえているよ。ギルフォード」

な、なんだこの主従・・・!!萌える。
ギルフォード、いい男だなあ。

***

ランスロットいよいよ発進です。

スザク「イエス・マイ・ロード」

↑イエス・マイ・ロード萌え!!(*´д`*)


ロイド「スザク君。一つ聞きたかったんだけど」

スザク「なんでしょうか?」

「君は人が死ぬのを極端に嫌うね。なのに軍隊にいる。なぜだい?」

「死なせたくないから、軍隊にいるんです」

「その矛盾はさ、いつか君を殺すよ?

・・・・・・・・・・・・ああああごめんなさいごめん」


↑セシルさん…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


「ランスロット・・・発進します」

↑普段より静かな声。
口元しか映ってなかったけども、どんな顔して言ったんだろうね。
色々思うところがあるんだろうね。

***

カレンと騎士団にはさまれて、コーネリア大ピンチ!

コネ「ギルフォード。我が騎士、ギルフォードよ。
ダールトンと共にユフィを補佐してほしい。私は投降はせぬ!皇女として、最後まで戦うのみ…!」


ギル「コ、コーネリア様ああああああ!!!!!!!!!」

うひゃあなんだこいつら、なんでこんなに萌えるんだ。
しかし、遺言だな。こりゃ。

・・・と、そこでランスロットが登場!!
かっけええええええええええええ!!!

紅蓮対ランス戦開始。
紅蓮強えぇ!早えぇ!!
キューエル(故)もびっくりな超すごいはずのMVS(5話参照)は沸騰させちゃうし、ヴァリスだって止めちゃうんだぜ!?右手すげぇええ!!!さすが輻射波動だと言わざるを得ないぜ!!!・・・うん。もう輻射波動がなんだっていいよ|д゚)

でも冗談抜きで、この戦闘シーンは魅入ってしまいました。
紅蓮対ランスは前からとてもとても見たかったのでだいぶ興奮してました。
もっと見たかったなあ(;-д-)=3紅蓮もランスもかっこいいなあ。ルル専用機は出ないのかなあ。あんなツノ付きじゃなくてもっと主役機っぽいやつね。
でもロボアニメじゃないし、ないんだろうな。勿体無いなあ。

***

紅蓮が崖から落ちて、結局決着はつかずじまい。
ゼロは消耗戦を避けるために撤退します。

が、ランスロットがゼロを追います。
逃げるゼロ。

扇が、人は駒なんかじゃないとかゼロもそう思ってるはずだとか、怒りが分かる人は悲しみが(ryとかそうこう言ってるあいだに、ゼロ追い詰められてました。

ゼロピンチ!

***

とそこへ現れたのはCC。

CC「やめろ!この男には手を出すな!」

ランスロットに手を当てるCC。

「お前に死なれては困る。間接接触だが、試す価値はある」

***

ショックイメージを見せられるスザク。

「父さん・・・?嘘だ、死んだはずなのに。
違う、そんなつもりじゃ・・・僕は、俺は・・・!」




思わずCCの肩を叩くルルーシュ。すると…


「やめろ・・・!今は・・・!!」



なんと、ルルーシュとCCも ショックイメージを見るはめに。


スザク、CC、ルルーシュの映像がごっちゃになってますね。
しかし、くるるぎ神社ってなんだ?


さらに、気になる女の子が↓

左目はギアスですね。


「俺はああするしかなかったんだ!!」



↑この場面はお互いのこと認識してるんでしょうか?
だとすると、お互い正体がバレてしまいますね。
でも正体バレは最後の方に取っておいてほしいので、ここは分かってないんだと信じることにします。



「あ゛あ゛あ゛ああああああああ!!!!!!!!!!」

↑ぎゃああああスザク絶叫!!!
なんだなんだ昔何があったんだ・・・?!!とりあえずなんかいやなこと思い出してるようですねカワイソス(´;ω;`)!!!

スザク&ランスロット暴走。
CCはルルーシュをかばって負傷します。

***

コーネリアの元へ向かうギルフォード。
しかしコーネリアは敗北宣言。ブリ軍は撤退します。

喜ぶ騎士団。
しかしゼロがいないことを心配するカレン。ゼロを探しに行きました。

***

洞窟にて。
CCがうわ言で何やら呟きます。どうやらCCの本当の名前らしいです。
盗み聞きするルルーシュ。

***

で、一方のスザクはというと

↑(((( ;゚д゚)))アワワワワ
ガクブルしてました!あわわわどうなるのスザク!!!!!

***

CCが目を覚ましました。

「いい機会だから言っておく。

そう、さっきは助かった。今までも、それからギアスのことも。
だから、一度しか言わないぞ。

・・・・・・ありがとう」



「感謝されたのは 初めてだよ」

↑CC可愛ぇえええ!!!!!!!(*´д`*)ハァハァ

つか、なんだこりゃあ!!ツンデレカップル成立なのか!!?

***

ところかわって。
研究所のトラックが走っています。
そこへ、ふらりと一人の軍人が現れました。

↑これは・・・もしや・・・!?


「オレンジじゃないんですぅうう・・・」


キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

オレンジは生きていた!!!!!
左目隠してるけど、大丈夫なんかな?目玉ちゃんとあるのかな?

しかし、こんな人達に拾われたら研究材料にされてしまいそうだよ、オレンジ。
うん。ぜひやってくれ。

***

ルルーシュとCCはどうなったかというと

修羅場だぁああ!!!!

ルル「私はどうして雪が白いのかは知らない。しかし白い雪は綺麗だと思う。私は嫌いではない」

↑いきなりロマンチックなこと言い出しましたね。CCの名前のヒント…?考えすぎかな?


***


あー今週もおもしろかった。
おもしろかった の で す が・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スザク!!!

せっかくコーネリアに「くるるぎ」って呼んでもらえるまでになったのに、なんてこったい/(^o^)\

彼はどうなってしまうんだ。
ずっとガクブルしてるのか?それともぶっ壊れちゃってわが道を行くのかい?それとも・・・・・・・・・・・・
ってこんな中途半端な状態で年を越せというのかスタッフさんよお!!!
うわあああん。・゚・(ノд`)・゚・。 スザきゅーん!!!!!
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

<< 12話のスザクを予想してみる // HOME // べんきょ! >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luteoskyrin.blog52.fc2.com/tb.php/67-a2a589c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『ナリタ攻防戦』まず始めに。今回ちょっと、真面目で長めですw 適当に書いても良かったんですけど、なんかこういう戦争描写を軽視しちゃ、イケナイ気がします。ちょっとしか描かれて無いんですが、たくさんの人が死
[ ACGギリギリ雑記 ]
今年、最後のコードギアスです。 内容が濃かった!感想を書くまでに、何回見たかわかりません!!次は、2週間後か… それなら、逆立ちとかはしなくて済むか…?
[ 日々の徒然言 ]
コードギアス 反逆のルルーシュ 1ナリタ連山の戦い!ゼロの策略により、孤立してしまったコーネリア部隊。その時、コーネリアの前に現われたのは日本解放戦線の藤堂でした。さらなる敵の出現に浮き足立つ部隊。しかし、コーネリアはこの状況を逆手にとり、ある行動に出る...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。